第2回チンパンジーの喜ぶ顔が見てみたい
@京都市動物園

 10月28日
昨年に引き続き、関西にお住まいのみなさんと「実のなる木」をつくって京都市動物園のチンパンジーを喜ばせるイベントをおこないました。事前のレクチャーでチンパンジーのことをお話させていただき、そのあとみんなで野菜や果物を小さく切って枝の先に取り付けました。あいにくの雨模様のなか、15本以上の枝が「実のなる木」に変身しました。参加してくださったみなさんが工夫しながら楽しそうに作業してくれました。

チンパンジーたちは雨の中、ちょっと躊躇しながら出てきましたが、思い思いに好きなものを選びとって食事を始めました。みなさんのおかげでチンパンジーたちの食事は途中、休息を挟みながら雨が止んだ午後にもやぶの中でいんげんや大根のかけらを探しながら食べていました。

 

参加してくれたみなさん、京都市動物園の職員のみなさん、ありがとうございました!!

 

参加してくれたみなさんの感想

楽しい体験をさせて頂きありがとうございました。
こうして自分で付けた食べ物を、おいしそうに食べてくれると、とてもいとおしく、大切に思う気持ちになりました。知らなかったこともたくさんあり、始めにされたお話も、興味をもって聞いていました。
何となく動物が好きで来ていた動物園が、これからは多くの動物の情報発信の場所であれば良いと思います。
今後も体験型イベントに期待します。ありがとうございました。


今日はお世話になりました。
「チンパンジー」というと、アイやアユムなどの優れた頭脳で有名なスーパースターチンパンジーや、TV番組や動物園ですぐに姿を見れる「身近な動物」という印象ばかりで、絶滅危惧種ということも恥ずかしながら、本日初めて知りました。
ウデの力で、ロープやはしごをすばやく渡り、(すごく力が強そうだと思った)2本足で立ち、左右の手を器用に使って小さく切った果物を食べる姿は、やはり野生だけどヒトに近い生物という感じがしました。(あと、思ったよりウデが長かったです。)片手でキャベツをかかえながら、別の手で果物に手をのばす姿はくしかつやのおじさんにも見えました。とてもおもしろかったです。今日はありがとうございました。


チンパンジーの生活の様子がよくわかったように思います。人間もチンパンジーも「生き物」においては一緒。やはり、共存できるように人間が考えていかねばと思いました。人間のように「言葉」を持たない分、行動とか一日の彼らの表情で判断していかれるのですか?
今日はお世話になりありがとうございました。


今日のSanctuaryProjectを終えて、チンパンジーの事がよく分かった。例えば、群れで生活していて、子供は母親と一緒にいるが、他のチンパンジーたちは、別々で行動していて、毎日違うチンパンジーと会うといったことや、好きな果物、嫌いな食べ物なども分かった。
とても貴重な経験ありがとうございました。


チンパンジーに対して興味を持つことができた。天気の良い日に、再度チンパンジーの生態を観察したいと思います。


チンパンジーを身近に観察したことがないので楽しかったです。旭川動物園の様に体験型へとどの動物園も“右へならへ”となった展示型に少し違和感を覚えます。
ボルネオ島のオランウータンの様に各国が意識をもって動物を保護する環境になればよいと思います。


自分が心をこめて木の枝にさした、果物や野菜をチンパンジー達がうれしそうに食べてくれたのを見られて、とてもうれしく思いました。いつもの食事よりも少しだけ野生に近い条件でのお食事タイムを過ごしてもらえて、参加して良かったと思います。どうもありがとうございました。
コイコちゃん元気な赤ちゃんが生まれるように楽しみにしています。


チンパンジーの生態が少し分かった気になり、又、来て、もっと良く見たくなりました。(今度は晴れた日に)これを機会に色々な動物にも会いたくなりました。


初めてチンパンジー舎の中に入って、仲間になった気分。自然になった実でなくても一生懸命木から
果実を採る姿がかわいいし、飼を食べる様は迫力満点。どの顔が喜び顔なのかなー?


初めての参加でしたので、たいへんに たのしかったです
チンパンジーより私の方が喜んでいました。ありがとうございました。思った良り大きいのですね。この作業を通して親しみを感じ、興味を持つことができました。


大変楽しかったです。
ヒトと動物とうまく共存できる地球になるように次回もまた来たいです。あなた方の活動を応援します。動物園の楽しさを再確認できました。また来まーす。


結構な雨でしたが、やっぱり外でできて良かった!実際に動物園のチンパンジーが普段いるような場所へ入れて、少しだけその感じを感じる事ができた。(親近感がわくというか・・・)
やっぱり旨そうな物から食べるんだなー。カキとキウイとかプチトマトとか。ダイコンはあとまわしなのかな。こういった活動を体験すると動物を見る目が少し変わります。


昨年に続き、2度目の参加。お天気は雨で、チンパンジーが最初は「ぬれるのイヤだけど、しょうがないから出てやるか」というふぜいだったけど、たくさん食べてくれて嬉しかったです。しかし、大根は人気なかったな・・。

 

 

BACK

HOME
私たちのめざす
サンクチュアリ
チンパンジー
飼育下の
チンパンジー
海外の
サンクチュアリ
募集