ハロウィンパーティー
@CSU

 10月9日・10日
 チンパンジー・サンクチュアリ・宇土のチンパンジーの特別な一日を演出するために会員の皆さんでごちそうを用意しました。

 ジャンボカボチャをくりぬくだけでなく、耳や目、角やひげまで果物で表現して個性的なジャンボカボチャができました。中にも果物などをつめこみました。ほかにも果物がいっぱいついた魔法のほうきを作ったり、ナシやスイカ、ナスでも個性的な顔が出来上がっていきました。

 チンパンジーたちの嬉しそうなフードグラントが響き渡りました。スイカを抱えて喜んでいるチンパンジーや魔法のほうきからひとつずつ小さな果物のかけらをつまんで食べるチンパンジーがいたり、ナシだけを選んで食べているチンパンジーがいたり、みんな思い思いに楽しんでいるように見えました。30kgもの大きなカボチャでしたが、次の日の朝にはなくなっていたそうです。

  

 

  
参加してくれたみなさん、CSUのスタッフのみなさんありがとうございました。

 

 

BACK

HOME
私たちのめざす
サンクチュアリ
チンパンジー
飼育下の
チンパンジー
海外の
サンクチュアリ
募集